中国語教室を開講いたします

 
 
中国や台湾を訪れた際に飲んだお茶
また、中華料理店で飲んだお茶の芳醇な香りと
深い味わいに驚かれた経験はございませんか
 
お茶の発祥地といわれる中国には、様々な種類のお茶があります。
多種多様な中国茶を知れば、一層味わい深くなることでしょう。
 
忙しい毎日の中のひととき
本格的に淹れた中国茶が日常を忘れさせてくれるかも知れません。
 
講師: 李鈺(リギョク)先生
 
2014年に来日。
中国茶茶芸師(中級)と日本茶道(裏千家初級)の免許を持っています。
 
授業内容
一回目 中国茶の歴史(一)中国茶の起源と沿革の紹介。
      中国茶の種類(発酵度、摘む季節時期など分類方法から)を学びます。
      当日は34種類のお茶を使います。

二回目 中国茶の歴史(二)中国茶の歴史、ルーツの紹介。
      日本茶と比べながら、中国茶の特徴と使う茶器の紹介。
      当日は 34種類のお茶を使います。

三回目 中国の茶文化(一)  当日は34種類のお茶を使います。

四回目 中国の茶文化(二)  当日は34種類のお茶を使います。

五回目 中国茶の入れ方の体験(1種類) 当日は34種類のお茶を使います。

六回目  中国茶の入れ方の体験(1種類当日は34種類のお茶を使います。

 

授業時間

学園前教室:毎月3週目 火曜日 18:00~19:30

木津川教室:毎月2週目 火曜日 11:00~12:30

 

授業料
 
授業料;全 6回で18,000円 
お茶代:1回300円

定員

1クラス定員;6名